クレジットカードの使い方が重要!

ANAマイルを貯めるといろんな特典がついてきますよね。
特典航空券に座席のワンランクアップなど。

ですがどうやったら効率よく貯めれるのでしょうか?

それは、ANAカードとクレジットカードをフルに活用すると貯まりやすくなるみたいなんですね。

あとは、お小遣いサイト等で貯めたポイントもANAマイルに交換できるらしいんです。
何もフライトだけで貯まるわけではないんですね。

このように様々な貯め方があるので中々貯まらないという方は一度試してみてはいかがでしょうか?

実際にこの方法で貯めて海外旅行を楽しもうとしている方もいらっしゃるみたいなので何も無理なやり方ではないんですよね。

誰でもできるやり方って案外知られていない事が多いのでこれを機会に知っていただきたいですね。

では、何故クレジットカードでマイルが貯まるのか?

クレジットカード会社の中にはANAと提携を結んでいる会社もあるのでそれでマイルが貯まるみたいなんですね。

だからこそ、活用しないのはとても勿体無いんですよね。

なので、ANAマイルを貯めている方は持っているクレジットカードがANAと提携を結んでいるか確認するのも良いでしょう。

ANAマイルが貯まるのはフライトだけじゃない

フライトする時に必ず貰えるANAマイルですが、何もフライトしたときだけに貰えるわけではないんですね。

ホテルやタクシーを利用しようとするときにANAのHPから予約したりするとやはりポイントは貯まっていきます。

ですから、中々貯まらないという方はキチンと使いこなせていないのかもしれませんね。

こう言った、生活シーンでもマイルがこうやって貯まるんですね。

そんな、マイルの有効期限は3年なのでその間に最低でも1万マイルは貯めときたいものですよね。

そうすれば、航空券は無理にしろギフトと交換できるのでそれだけでも良いのではないのでしょうか?

ギフトは大変喜ばれる方が多いのと毎年商品が変わるので楽しみにしている方が多いと伺います。

ですから、何も特典航空券だけに拘らなくても良いんですね。

しかいこうやって様々な特典があるとどれを選ぶのか迷ってしまってただ無駄に貯めてしまう事になりかねませんよね。

ANAマイルを貯めるときはキチンと目標を決めて貯めた方が張り合いも出るし貯めやすいのではないのでしょうか?